スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブランチュール

昨日思いついたデッキを作って早速1人で回してみました。

【おじいちゃんが月旅行しながらミッシングしてもう一回起き上がるデッキ】

キャラクター  14枚

3,リリーホワイト
1,上白沢 慧音
3,魂魄 妖忌
2,上白沢 慧音(白沢)
3,玉兎
2,八雲 藍

スペル 13枚

3,奇術「ミスディレクション」
3,鬼符「ミッシングパワー」
2,空虚「インフレーションスクウェア」
3,新史「新幻想史」
2,本能「イドの解放」

コマンド 23枚

3,マナの生成
3,黄泉の舟
2,秘密結社
3,ミニ八卦炉
3,強引な取引
3,兎角同盟
3,香霖堂
3,月旅行計画


感想としてはまぁまぁいいんじゃないの?って感じ。
1人対戦だったのでいろいろと気づいてない部分も多いと思うけど。

以下、デッキ解説。
あくまで俺個人の素人の考えてですのでその辺はご了承願いたい。

【キャラ編】
慧音が1枚、きもけーねが2枚しかないのは主に兎角要員だから。
運良く揃ってくれれば新幻想史ノーコストで撃てるしね。
マナチャ持ちを採用しなかったのは、このデッキはマナチャしてガンガンノード溜めてからどうこうするっていうより、
さっさと必要分だけ溜めて速攻で決めるってデッキだから。
なので今回はサニーやアリスはお休みでリリーが代わりに活躍。
玉兎は1ターン目で出せるし兎角にも使えるの入っております。
妖忌がいるのは言うまでもなく。
藍は相手のカウンターを警戒して投入。それに兎角(ry

【スペル編】
ミスディレが入ってるのは言うまでもなく。
ミッシングはおじいちゃんのみならず、他にも最後の決めに など汎用性が高いので3枚済み。
インフレはやはり相手のカウンターを警戒して。
しかし、これ撃っちゃうと月旅行が撃てない。
じゃあ何故いるかというと勝ちパターンBのおじいちゃんがミッシングするとき用。
これで月旅行が来なくて、7ノード溜まったりしたら月旅行に頼らずとも勝てる!ってのを考えて。
新幻想史はドローとノード加速用。
イドの解放が入っているのは、
このデッキ、香霖堂とかミッシングだとかミスディレだとか、
それ単体は軽いかもしれないけど、1ターンにいっぱいコスト使っちゃう。
しかし、さっさと決めちゃいたいのでノードは最低限で抑えたい。
そこで役に立ってくれるのがイド!ってことで採用してみました。

【コマンド編】
秘密結社は汎用性が本当に高いのでどのようなデッキでも大概お世話になります。
このデッキも然り。
月旅行のキャラ調整に使えたり、船で予め落としておいて後で結社で釣っておじいちゃんで決める とか。
他は特にいうことはないかな。

ちなみにこのデッキ、見てわかる通りダークサイド対策は無しです。
ダークサイドが来たら諦めましょう。ついでにパルスィも。
新幻想史は相手のノードが3になる前に撃っちゃえば問題ありません。
しかし、月旅行とかするころには多分相手もノード3くらい普通にあります。
なのでダークサイドがあったらほぼ終了です。
一応藍で相手の手札を確認できますが、確認したところでそれを潰すカードが入っていないのでしようがない。
敢えて対策を考えるなら、わざと取引とか、藍にミッシングしてみたりして相手のダークサイドを誘ったりする程度かな?
そのくらいしか思いつかなかった。
パルスィが来たら・・・藍とかきもけーねで殴り勝てばいいんじゃないの。

さて、今回はここまで。
あと、今度暇があったらデッキ紹介した記事を【デッキ紹介】のカテゴリとしてまとめるか、
今まで紹介したデッキ(そんなにないけど)を【デッキ紹介】のカテゴリに新しい記事として書こうかと思っております。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://thvision5.blog79.fc2.com/tb.php/19-b9e43932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。